ふくろうスタッフ紹介

カイト

フクロウの種類 カタグロトビ
学名 Elanus caeruleus
英名 Black-winged kite
サイズ 小型
誕生月 2015年生
ブリード 国内

フクロウの種類の説明

・アフリカからヨーロッパ南部、アラビア半島南部、インド、東南アジア、ニューギニアにかけて分布。熱帯域の林、草原や農耕地に生息している。
・昆虫類や両生類、小型爬虫類を主食とし、小型哺乳類や小鳥等を捕食することもある。
・体色は頭部から体の下面にかけてが白灰色で、体の上面はやや銀色がかった灰色、翼の肩の部分が黒く、名前の由来となっている。目の周りは黒く、離れて見ると眼が吊り上って見える。雌雄同色。
・ピューピューと鳴く。